迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/10/10 02:37

百里基地航空祭 

もう1ヶ月も前になりますが、百里基地の航空祭に行きました。
研究室の後輩に「戦闘機の迫力を是非」と推されて足を伸ばすことにしました。確かに今まで戦闘機の音を間近に聞いたこと無いかも。時々家の上空を飛んでるくらいか。

始発で出発して駅に到着。シャトルバスに乗り換えて途中まで快調に進むものの、2/3くらいきたところで渋滞にはまってまったく動かなくなりました。運転手さんに言って降ろしてもらい、そこから徒歩で攻めることに。ほとんどの客がこうなんだからバス代安くして欲しいわ。

ひたすら車の列に沿って歩く歩く。バスは20台近く追い抜きまいした。歩いてる人はそこそこ増えてきたけど、行列するほどでもなかったです。暑いけどがんばる。1時間10分ほど歩いて基地に到着。

午前中の異機種混合編隊飛行は視界不良で行われなかったものの、それから天候が回復して予定通りF-15機動飛行、F-4・RF-4機動飛行、T-4ブルーインパルスと楽しむことが出来ました。


初めて見たF-4のフライトはあまりの轟音で「もうやめてくれ~」というくらい(笑)
ブルーインパルスのフライトは前の混雑ゾーンに行かなくても離着陸以外の演技自体は楽しめると言うことが分かりました。


ブルーインパルスの最後の演技「コークスクリュー」が終わるや否や観客がダッシュ。自分たちも負けじと走ってバスの列に並びます。幸い前の方に陣取ることが出来、すぐにバスに座りで乗れました。

ここからが大変でした。いや、自分たちは座ってるだけだったんですが。バス自体が渋滞してしまいが基地の敷地内から出れません。バスは時速約30m。2時間ほどほとんど動きがありませんでした。
運良くバスが止まっていたのが滑走路端付近だったので帰還していく航空機をすべて見送ることが出来たのは良かったのですが、さすがに精神的に堪えました。
15時にバスに乗り込んで、駅に着いたのが18時。

交通マネージメントが最悪でしたね。一般車なんか全部追放すればよろし。それ以外は満足の航空祭でした。

撮った写真は"続き"を。













撮った写真はPicasaウェブアルバムにまとめてます。
2009百里基地航空祭

コメント

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/676-696106c7
この記事へのトラックバック

Author

Categories

Twitter

Calender

10 | 2017-11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。