迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/12/23 03:29

ロードバイク到着 

とうとう、注文していたロードバイクが届きました!!
平日は通学、休日はポダリングと軽快な足となってくれるパートナーはLOUIS GARNEAUのLGS-CTRです。

荷物が来る30分ほど前に配達のお兄さんから電話がありました。
「お荷物は自転車のようですが、お部屋(マンション)までお持ちしてよろしいでしょうか?」
もちろん、「お願いします」と即答したわけだが、冷静に考えると普通の人に家の中に自転車を置く、という発想はない。
すでに普通の人とのズレを感じた瞬間でありました。

そして荷物到着。

凄まじくでかい段ボール箱です。
立てた状態で届けられたのですが、僕の身長より高いです。

こっからが、大変だ。
この巨大な段ボール箱を狭い部屋の中で開ける。

部屋の対角線を使っていっぱいいっぱいです。


中はこんな感じ。
中の自転車を持ち上げると電灯に激突しそうなので、段ボール箱を解体し始めるが、狭い部屋にでかいダンボールが溢れかえってなかなか作業が進まない。


やっと取り出し完了!!

保護のダンボールをはがしてステムを正しい向きで固定し・・・

じゃ~ん!

そのまま試走へレッツゴー!
初ロードなので、まず前傾がどんなものなのか見当がつかず、なかなか腕の感じがつかめずハンドルがふらついた。
加えてSTIのシフトに慣れるのにも時間がかかった。
慣れてくれば、舗装道路の軽快さは最高。すいすい走れるし、細かにシフトチェンジすると楽に走れる。

一通り近所をうろついてから、多摩サイにでも行ってみようかと中原街道を走り、丸子橋に向かう。
到着し、とりあえず渡ってみる。

びょおおおおおおお(強風)

凄まじい風でまっすぐ走れない。念のため歩道を走っておいて良かった・・・。
ママチャリのお姉さんはふらついて柵にぶつかってた。

おそろしやおそろしやとサイクリングロードに降りてみると、超向かい風。
インナーローでも進まない(マジ)。
追い風を背に受けた子供達のチャリがものすごい勢いで走っているのとすれ違い、惨めな気持ちになった。

サイクリングロードに降りたところから100mぐらいで離脱。
建物の間の道で風をよけながら帰ってきた。
坂道よりきついぞ、向かい風。

明日はこのチャリ(名前付けなきゃ)でサークルの作業場に向かいますよ。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/65-16158888
この記事へのトラックバック

Author

Categories

Twitter

Calender

09 | 2017-10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。