迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/03/30 00:00

フタバ ATTACK-4でFMS 


Futaba ATTACK-4 FP-T4NBL

スクエアなデザインが精悍なプロポです。父の知人が譲ってくれたものでちゃんと動きますが、古いもののようです。このプロポでFMSをできるようにしました。参考にする人はいないかと思いますが、接続できるまでの作業を備忘録的に記録しておきます。

通常、ラジコン送信機をFMSのコントローラとして使うには、
 1. プロポのトレーナー端子とシリアルポートをPICを用いた変換アダプタで接続
 2. プロポのトレーナー端子とPCのマイク端子をモノラルコードで接続しSmartpropoというソフトを使う
という方法があります。

が、
どちらの方法を取るにしろ、問題がありました。ATTACK-4にはトレーナー端子がありません。
しかし、プロポ本体ケースには「いかにもトレーナー端子」になりそうな穴が開いています。他のプロポと同様にトレーナー端子に送られるはずだったシグナルを基盤のどこかからか得られるはずです。
いろいろ調べて周った結果なんとかシグナルを得られる部分を確認。
そこからリード線を引っ張り出し、φ3.5mmのモノラルジャックをトレーナー端子として新設してしまいました。

プロポの中の様子。

シグナルが黄色、GNDが青のリード線です。アンテナの脇にモノラルジャックのトレーナー端子を新設。

シグナル取り出し部拡大。

GNDは空いてるところから適当に。

無事トレーナー端子が作れたところで接続方法を考えます。

まず、実績があるらしい1.のPICの変換アダプタの方法を試すことにしました。
買ってくれば確実なのですが、何となくつまらないので自作することに。作るためにわざわざPICライターから作ることになります(笑)
こちらを参考にしながらPICライターを製作。プロポ⇔PCの変換アダプタの回路とPICに書き込むプログラムはFMSのドキュメントにあるとおりです。互換性のありそうなトランジスタやダイオードに適当に置き換えながら組み上げます。
完成していざ接続!

う、動かん。

回路は間違ってない(はず)のでPICにちゃんと書き込めたか確認のためにプログラムを読み出してみると、なんかプログラムが短いぞ?正しく書き込めなかったようです。何度か書き込みなおそうとトライするも無理。(あとで気づいたが使ったPICが1度しか書き込めないものだったorz)

行き詰ってしまったので、2.のマイク端子に接続するSmartPropo方式を試すことにしました。
こちらはPCとの相性でFMSが起動しなくなるトラブルが起きるらしいが、試してみるとソフトウェア的には問題がない模様。FMS Alpha8.5を使いたいのでSmartPropo plusをインストールしました。
抵抗をモノラルジャックにハンダ付けし、モノラルケーブルをPCとプロポに差し込んでサウンドレコーダを立ち上げてみると、ちゃんと信号が来ています。
FMSを起動すると・・・お!動いてる動いてる!!感動!
PICの変換アダプタを作るのに対してものすごくあっけなく動いてしまいました。

現状はこちらで接続していますがPIC版も完成させてみたいです。

コメント

  1. ふくろう忍者 | URL | #-
    FMSとかプロポとかって何ですか~??
    (2008/03/31 02:15 :: 編集)
  2. Shell-Stone | URL | #-
    RCプロポの 送信機に有ります トレーナー端子に 外部からの
    制御 装置をつけたいのですが 信号はPWM信号を出します RCジャイロです。
    そのまま ジャイロ信号を入れられると良いのですが PPMに変換しないとだめでしょうか
    この映像には 簡単に入力しているようですが
    このような 回路図面わかりましたら 教えていただけませんか
    ラジコンで 空中撮影する再に 皆さん個のようなもの探しております
    安く出来ないでしょうか。

    恐れ入りますが 返信される再 件名に3792宛てと お書き下さい


    http://www.youtube.com/watch?v=AcFAC-hsps8&feature=related

    http://www.youtube.com/watch?v=38GOCE2BNVw&feature=related

    http://www.youtube.com/watch?v=GCd5sVdRa6k&feature=related
    (2008/05/04 17:48 :: 編集)
  3. いけち | URL | #-
    私がやったのは、プロポの制御シグナルをパソコンのシミュレーターで遊ぶために出力してるだけでして、プロポへの入力に関しては申し訳ないですが何も分かりませんm(__)m
    リード線をハンダ付け箇所も、他の方がプロポの信号から赤外線送信機を作られたのを真似して同じ部分に接続してみたら上手くいっただけですので、回路を読み解いたわけでもないのです。お役に立てなくてすみません。

    ジャイロで検出した傾きなどを機体に送信して、機上のカメラの角度を制御しようという事でしょうか。空中撮影されてる映像も見ましたが、実際に飛行機に乗っているようで面白いですね。
    (2008/05/06 00:49 :: 編集)
  4. iso-p | URL | #-
    はじめまして、RCヘリの練習をしようと思い”FMSのコントローラ”で検索して、このページを見せて頂きました。同じプロポを持っていたので、早速やってみました。見事SmartPropoで動いてます。ゲームパッドと違いすごくスムーズに操作できてます。とてもうれしい情報ありがとうございます。感謝してます。
    (2009/09/27 22:32 :: 編集)
  5. きたかぜ | URL | #-
    素晴らしい記事です!!

    十数年前にエンジン機を少しかじって挫折して以来、ずっと段ボールの中で眠っていたATTACK-4でしたが、定年を過ぎた父親に趣味を持ってもらおうと最近発掘をしたところでした。

    偶然プロポの型番をネットで検索したところ、この記事に出会いました。
    まさかこの古いプロポがPCに繋がるとは思ってもいませんでした。
    早速参考にさせてもらって改造し、父親のPCへFMSをセットアップしました。

    おかげさまで無事稼働し、親父も「買う前に練習できるのが素晴らしい」と喜んでおります。

    おかげでとても助かりました!!

    (2010/08/22 17:34 :: 編集)

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/507-bc567c6b
この記事へのトラックバック

Author

Categories

Twitter

Calender

06 | 2017-07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。