迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/11/20 02:51

久々に本 

やっと、FC2 BLOGの新管理画面でAmazonリンクを使って書籍を紹介する方法が分かったのです。ただ、旧管理画面より数クリック増えたのが若干手間です。

空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
(1994/03)
北村 薫

商品詳細を見る

中学のときの夏休みの課題図書だったのだがその当時は何がなんだか分からなかった。そのときは推理小説とは書いてあるものの登場人物が日常についてグダグダしゃべってるような印象しか受けなかったのです。当時の読解力のしょぼさがうかがえる(笑)
日常系ミステリを好んで読むようになった今、読み返してみるとなかなか面白いじゃないかと。ちょっとした不可解な謎の裏にある、良くも悪くも人間味に溢れるエピソードが物語の中心になっています。メインの登場人物は文学部の女子大生と落語家の円紫師匠。話の中に散りばめられた文学の話や落語の話題も自分の知らない世界を垣間見るようで楽しめました。

狂乱家族日記弐さつめ (ファミ通文庫)狂乱家族日記弐さつめ (ファミ通文庫)
(2005/07/30)
日日日

商品詳細を見る

2冊目。乱崎家の子供--戦闘アンドロイドだが--雹霞の過去に触れる話。続きを読むかやめるか迷い気味。

ひだまりスケッチ第2期キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
うめセンセ、そろそろひだまり3巻をお願いします。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/447-f6b818fb
この記事へのトラックバック

Author

Categories

Twitter

Calender

07 | 2017-08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。