迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/15 00:13

鉄道博物館 

鉄道博物館が今日オープンということで行ってきた・・・

間違えた。
鉄道博物館も行って見たいのですが、その規模と鉄道ブームの影響で土日はしばらく大混雑でしょう。大学生の役得で平日にでも乗り込みたいと考えています。ま、卒論とかが片付いたらですが。
それと、交通博物館に展示されていた鉄道以外の品々はどうなってしまったのでしょうか。日ペリのBell47とかアンリ・ファルマンとかDC-8の頭とかCV-880のエンジンとか・・・どこかしかるべきところに保管されて、再びどこかで展示される日が来るといいのですが。各務原航空宇宙博物館とか三沢航空科学館とか引き取ってくれないのかな。

アキバ物色の日。
千石で電子パーツをちまっと、秋月でUSB開発キットを睨むもののとりあえず延期、ジャンクのPCファンなど購入。昔に比べて日曜日の人出がすごくなりましたね。外人さんもホント多い。何語話してるのか分からないことが多いけど、今日はどこかでフランス語をチラッと聞きました。

千石電商で慣れない手つきでパーツを選んでいる人がいました。彼のパーツ皿を見たらOSコンとか金被抵抗ばかりだったので、「これははじめてヘッドフォンアンプを作るのかも」と思ったら、もう片手にはハンダのいらないヘッドフォンアンプの部品表が握られていました。なるほど。


以前に製作したHPAにもパーツを買ってきて改良していっている。もうちょっといじれば実用になります。学校の行き帰りもiPod nanoにこれ+PX200で。
iPodの第4世代辺りが中古で欲しい。nanoの第2世代ではできない遊びができるっぽい。

お、

ひだまり。

路上ライブの人が警官にいろいろ言われてすごすごと片付けてるところを見た。そのあとも警官にいろいろ聞かれてたから良く注意を受ける人なのかもしれないな。衆人環視の中小さくなってた。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/427-ddf222f5
この記事へのトラックバック
鉄道博物館
鉄道博物館鉄道博物館(てつどうはくぶつかん)は、東日本旅客鉄道(JR東日本)の創立20周年記念事業のメインプロジェクトとして、埼玉県さいたま市大宮区と北区 (さいたま市)|北区の大成町に2007年10月14日に開館予定の鉄道に関する博物館である。東日本

Author

Categories

Twitter

Calender

09 | 2017-10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。