迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/07 02:43

足の小指打つアレ 

たかが小指、されど小指。

柱や家具の角に小指を打って痛い思いをするってのは、誰でもあることと思いますが、その場の数分で痛みが治まってしまえば喉元過ぎればなんとやらで
本日、今までにない勢いで左足小指を柱の角に強打しました。思いっきり打ち付けてしまった後、動転した勢いでフローリングで足を滑らせ華麗に無様にスライディング。左腕に擦りむき傷のおまけまで作ってしまいましたい。
出かける直前だったので痛い足を引きずり用事を済ませてきたのですが(しかも、台風の前に本を買っておきたいというしょうもない用事で、結局買ってきたのはらきすたの5巻とラノベだorz。他にもバーテープとか買ったけどね!)、家に帰ってきて靴下を脱いでびっくり。まだ痛かった小指は、赤黒く内出血し親指以外のほかの指より太く腫れ上がっていました。なるほど、関節が曲がらなかったわけだ・・・。写真を載せようかと思ったけどあまり気持ちのいいものでもないので興味のある人だけどうぞ。グロ注意(笑)

湿布を貼ろうと思って薬箱を見てみると湿布の袋の口のチャックが開きっぱなし、湿布自体はちょっと変色してる気がする、しかも袋の中で怪しく折れ曲がってる・・・。効果があるのか無いのかよく分からない湿布をとりあえず巻いて寝ようと思います。

小指の自由が利かないだけで歩くのにもかなり支障が出ますね。以前、右手の小指を突き指したときも、ペンを持って字を書くのにかなり苦労しました。


グラスホッパー グラスホッパー
伊坂 幸太郎 (2007/06)
角川書店

この商品の詳細を見る

妻を殺された鈴木は、車で轢いた相手に復讐をするためにその男の会社に派遣として勤めていた。いつか復讐を、と思っている矢先目の前で男が車にはねられた。どうやら「押し屋」という殺し屋が関わっているらしい。鈴木は押し屋の家まで尾行する。また、殺し屋「業界」で各々の方法で仕事をしていた、「鯨」「蝉」もそれぞれの思惑を胸に「推し屋」を追い始める。
伊坂流の、登場人物が徐々に交錯して行く展開が爽快です。そして、また出てきました「言葉を話すカカシ」(笑)

愚痴。
にしても今日のスカイガールズもL字で「台風情報」かよ。以前は津波警報が右下に出てたし、スカイガールズ呪われてるのか・・・orz こんな時間にTV見てる人間にそんな情報を欲する人間なんていねぇよ。そんなのはデータ放送でやってください。
まぁ、どっかの公民館に自主避難したじいさんばあさんが「風の音が強くて寝られないわねぇ」とかいいながらスカイガールズの横の被害情報とか見てたらそれはそれで面白い光景なのだが。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/406-bc058a49
この記事へのトラックバック

Author

Categories

Twitter

Calender

07 | 2017-08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。