迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/28 21:45

PCの静寂化 


最近、暖かい日が続いてパソコンのファンがうなりをあげることが多くなってきました。(今日は涼しいけど)
CPUファンが特にうるさく、負荷をかけたときに3000rpmまで上がるとヘッドフォンをしていてもうざったいです。
これから暑くなるのにうるさくなるのは勘弁だなぁと思い、ファンをもう一つ買ってきました。
ファンをもう一つ追加したら騒音源が増えそうですが、逆に静かにすることができました。

ウチのPCはフロントパネルに穴が開いていて内側に空気吸い込み用のファンが付いています。リアパネルにはメッシュが開いているだけです。以前から、前のファンの吸い込む力が弱いような気がしていたのですが、確かにケースの中に熱がこもったままになっています。
そんなわけで静音タイプの80mmファンを排気用として、リアパネルのメッシュ部に防振用のゴムブッシュを使って取り付けました。CPUファンも一度取り外し、埃を取り除きシリコングリスを塗りなおしました。

PCを立ち上げて一通り操作をしてみましたところ、確実に排熱が行われているようです。CPU温度も55度程度までしか上がらず、CPUのファンの回転も高いときで1500rpm。十分に静かです。追加したファンもほとんど音がしないのでPC全体として静かになりました。

温度のモニタリング、ファン回転数のコントロールには"SpeedFan"というソフトを常駐させています。グラフ表示にして見ていると操作と連動している様子がみれて面白いです。

上の写真は、B777のターボファンエンジン。本文とは何の関係もありません。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/333-9a247818
この記事へのトラックバック

Author

Categories

Twitter

Calender

06 | 2017-07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。