迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/10 23:37

愛車現状報告 

ツーリングから無事帰ってきたのですが、愛車の方は満身創痍です。
できるだけ早く乗れるようにしたいのですが治療箇所が多くなかなか。
現状報告です。

ツーリング3日目に壊れ変速ができなくなったSTIレバー

現在シマノに入院中です。

最終日、最後の最後に車輪にディレーラーを巻き込み、ゆがんだディレーラーハンガー

写真では見えませんが、矢印のあたりにアルミの塑性変形によるすじが何本もあります。形は元に戻ってるけど、怖くて乗れない。注文しなきゃ。

こういう部品をアルミで作るのってどうなのだろうか。
カーボンなどの剛性のあるプラスチックで作ってしまえば、思いっきり力がかかったときは壊れるけれど、そこまで力がかからないときは塑性変形をしないので調整された状態から絶対にずれない物となって都合が良いように思うんですが。今度カーボンで試作してみるか。

フレームを掃除してるときに気づいたもの

インナーのギア板がゆがんでいます。いつの間にこんなになったのでしょう。
こいつも交換です・・・。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/318-b73c623e
この記事へのトラックバック

Author

Categories

Twitter

Calender

05 | 2017-06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。