迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/16 00:09

本 

最近は、いわゆる「普通の小説」とラノベかなんかを交互に読んでる感じです。
別にそういう線引きが必要とかではなくて、なんとなく本を選んでるとそんな感じになってるという状態です。

さよなら妖精 さよなら妖精
米澤 穂信 (2006/06/10)
東京創元社

この商品の詳細を見る

だーっと読んでしまって、イマイチ汲み取れないまま読みきってしまった。
再読決定。もっかい精読したら感じるところもあるだろう。


とらドラ 4 (4) とらドラ 4 (4)
竹宮 ゆゆこ (2007/01/06)
メディアワークス

この商品の詳細を見る

ラブコメ4巻目
3巻まででちょっとマンネリかなぁと思ってたのが、夏休みの別荘旅行で大転換。
1~3巻で大河と竜児の安穏とした(?)生活の描写がこたえる展開になってきました。うざかった亜美も哀れみを誘います。一歩進んだ竜児と、自分に気づいた大河と、若干沈んだ亜美と、能天気なみのりんと、わが道を行く北村と、また出てくるのか生徒会長と・・・この物語はどこへ向かっていくのでしょうか。続巻も楽しみ。


図書室の海 図書室の海
恩田 陸 (2005/06)
新潮社

この商品の詳細を見る

短編集。
ちょっと食傷気味か。恩田陸読みすぎたか。

http://www.enjoytokyo.jp/NT002Map.html?SPOT_ID=n_24007
ちょっwwwひだまり荘wwww 週末暇なら行ってくるwww

コメント

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/300-fee2d010
この記事へのトラックバック

Author

Categories

Twitter

Calender

08 | 2017-09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。