迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/02/10 23:53

めざせ静音PC 


期末試験が終了しました。その帰り、アキバによっていろいろPCパーツや電子部品を見ながら帰ってきた。

うちのPCは、高い負荷をかけるとCPUファンが「ぶおおおおおおおお」っと回りとても五月蝿く、とくにビデオを見てるときなどは不快の極みだった。Celeronなのに70度を超えてしまうときもあった。寿命的にも怖い。
このうるささはどうにかならんものかと、いろいろ対策を練ってみた。

まず特にうるさいのは高負荷時のCPUファンなので、静音ファンを漁ってみるが、安いものでも4000円ぐらいからで、思いつきで購入するには気が引ける。でかくてケースに収まるかも分からんし。

というわけで、基本に帰ってシリコングリスをきれいに塗りリテールクーラーの性能を引き出そうということにした。いや、金がもったいなかっただけなのだが。
ついでなので上の写真のデジタル温度計を購入。

んで、家に帰ってPCをばらし、グリスを丁寧に塗り注意を払ってファンを取り付ける。
温度計のセンサーを取り付けるところがなかったので、とりあえずヒート辛苦の根元付近にねじ込んでおいた。PCを起動してみて驚愕。

ぜんぜん発熱しない!

シリコングリスの効果ってこんなにあるんですか?
動画のエンコーディングでCPU使用率100%にしても温度は60度ぐらいまでしか上がらず、3000rpm近くまで回っていたファンも1200rpmぐらい。こりゃ静かだ。
デジタル温度計の表示は内蔵のセンサーの温度と10度くらい違うが、反応しているのが分かって面白い。今は針金でつってあるだけだが、きれいにパネルに収めることにしよう。

世に言う静音パソコンからすればまだまだ、ファンの音やHDDの音がしたりするが、費用対効果比からすれば今回のは大満足。静かっていいですな。

デジタル温度計はPCを起動していないときは室温計です。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/243-cbdec4ce
この記事へのトラックバック

Author

Categories

Twitter

Calender

10 | 2017-11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。