迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/11/26 23:35

駒場祭 

昨日今日と駒場祭に行ってきました。

友人のバンド演奏やパフォーマンスを見たり展示を見たりと割と普通に楽しんでいました。

中高のときは物理部に所属していたため文化祭では展示に付きっ切り、大学に入っても鳥人間の展示とクラスの屋台にかかりきりでした。
だから、大学入って学園祭をこんなにゆったりと楽しんだのは初めてかもしれません。

初日、まず見に行ったのは機械学科の人たちのバンド(写真)の演奏。そんで屋台をふらふらしながら鳥人間の後輩たちの展示へ。そこでしばらくだべる。同学年のOB連中が集まりだしなかなか楽しい。
それからギターの演奏会にお邪魔しやさしい音色を聞く。そのあとマジックショーを見に行こうと思ったら満席だった。残念。
再び鳥人間のところに戻ってきて雑談など。OBが寄生している状態だった。ちょっとまずかったかも。
夕方4時ごろジャグリングのパフォーマンスを見に行く。これも教養クラスの友人が出ている。出番はあとのほうで地べたに座ってみてた自分はかなり寒かったが、ディアボロというコマを操っての友人のパフォーマンスは豪快で爽快だった。お見事。
このあと、急いでバンドステージに移動する。こっちでも教養クラスの友人がバンド演奏をする。JAMなどの懐かしい演奏があり楽しかったです。

2日目の今日は、残りの展示企画を周ってみることにする。1号館や5号館の文科系サークルの展示や屋内でのバンド演奏を見て周る。
コンピ研や化学部のBR反応の展示が面白かった。写真部の青空の写真に見とれた。地理部(?)の紀伊半島の等高線模型はかなり細かかった(展示としてはベタだが)。鉄道研究部の鉄道模型はまだDCCを導入してないみたいだ、面白そうなのに。かるた部の試合の様子なども見学しました。
5号館のほうの展示企画は瀕死状態、特に2階以上。3階にいたっては人が片手で数えられるほどしかいなかった。
そんで再び鳥人間の展示に戻ってきて歓談。OBのメンツが入れ替わっていて楽しい。
3時ごろから今度は鳥人間のメンバーが入ってるバンドを見に行く。真剣に音楽に向き合ってるのがうれしかったです。
日も暮れてきて在庫処分の安売り屋台でホットドッグを買って食す。
そんな感じでお客さん側の駒場祭が終了しました。

よく、「お祭りは客より、主催する側のほうが絶対的に楽しい」と言い切る人がいますが(自分もそうだったけど)、お客さんの側に回っていろいろ見て周るのも面白いと思った学園祭でした。いろんなジャンルの物事についてさまざまな展示をしているのを見るのは知的好奇心的にも面白いし、自分が主催する側だったときのことも思い出すと感慨深くもなるものです。
主催者と客では同じ展示でも見ている視点が違います。よかったなと思う展示は客の視点が考えられている展示です。事前知識がたっぷりある主催者が、どうすれば事前知識のない客がいかにして興味を持ってくれるか、と検討することは難しいことですがとても大切なことだと実感しました。

こんなことを考えながら、客として学園祭を見て周るのもなかなか乙なものでした。「主催側が一番!」などとと凝り固まっていてはイカンのですね。広い視野を持つのが大切。ふぅ。



駒祭で見たもの

↓こりゃなんだっ

ハルヒだらけ。声優呼ぶ企画なんかあったのか。右の写真のプログラミングサークルはビラもハルヒ。展示してるプログラムはハルヒのシューティングだったり。朝比奈班は?(違う)
立て看にはみくるバニーがいるし、右の写真でない別のプログラムを展示してるサークルでも「質問は『団長』まで」と黒板に書いてあって、メンバーが全員『団長』の腕章してるとか。ゲームの景品がハルヒのバッグとか。
さすがにバンドはいなかった。

この国はどこに行ってしまうのでしょうか、ってこんなことにガッツリ気になってる自分が言うなよ。

コメント

コメントの投稿


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoa30.blog17.fc2.com/tb.php/192-32f512db
この記事へのトラックバック

Author

Categories

Twitter

Calender

05 | 2017-06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。