迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/28 21:58

はやぶさプラモデル製作 その4 

作業手順を考えないまま突進したり、友人のエアブラシを借りたり、塗ったり塗料を落としたり一進一退を繰り返していましたが、My エアブラシ導入でゆるゆると進み始めました。
20101128_1.jpg
右サイドのソーラーパネルの塗装が完了して仮組みしたところです。
ソーラーパネルはシルバーの上にクリアブルーを重ね吹きして濃さを出した後、スモークグレー。青が厚くなってしまったので最下層のシルバーが効いてるかかは分かりませんが。
まだまだエアブラシの感覚が掴み着れてないのでクリアーブルーにムラがでています。透ける色は濃淡が露骨に見えるので均一に塗るのは難しいですね。

そして、裏面。黒の中に白い配線が張り巡らされています。
20101128_2.jpg
気合いでマスキング。幅は0.5mmないです。
作業を進めてく上でコツとして掴んだのは、しっかり凹み部分までマスキングテープを追従させてから切ること、新品のデザインナイフの刃を使うこと。テープを切るときにジジジって感触がしたらすぐに刃を交換しました。

20101128_3.jpg
つや消しブラックを噴いて剥がすとこんな感じ。最初にやった右側と後にやった左側で、慣れの分だけ室に差が出来てしまいました。まぁよしよし。

スポンサーサイト

2010/11/28 03:01

エアブラシ購入・塗装ブース設置 

IMG_9625.jpg
プラモデルのためにエアブラシを購入しました。
田宮のHGコンプレッサーREVOとシングルエアブラシのセットです。
先日、友人にエアブラシを貸してもらい初めて使用し、スプレーを使っていたのがバカらしくなって購入に至りました。音が静かだったのが気に入ったので、友人と同じですがこのモデルを選びました。

エアブラシを使うにあたって塗装ブースも設置しました。部屋に粉塵や溶剤の匂いが広がるのは嫌ですからねー。

[エアブラシ購入・塗装ブース設置]の続きを読む

2010/11/24 00:32

アルター・サーニャ 

sanya2.jpg
ふとしたきっかけで、サーニャさんが来ました。
デフォルメじゃないのって初めてなんですけど、すごい緻密に作られてるんですね。んで存在感すごい。
ねんどろいどがすごくちゃちに見えます。あれはあれで良さがあるのだけどね。

sanya1.jpg
なんか神々しい。

あと、明るいレンズがちょっと欲しくなった。
http://picasaweb.google.com/aoa30photo/NFHATG

2010/11/13 22:31

いろは坂駆け上る 

いろは坂を登ってきました。
何となくすごく恐ろしい印象があったこと、自分の体力に全く自信がなかったこと、自転車のギア足りるのか不安だったことがあって、体力の消費を抑えるべく日光駅まで輪行というへたれプランで挑戦しました。駅のコインロッカーに輪行袋とか余分な荷物を放り込んで軽量化。いざ走行開始。
20101113_1.jpg
観光客で混雑する東照宮付近を抜けて10kmほど走るといろは坂の入り口に入ります。ここまでも10%近い上りがだらだらと続くので調子乗って飛ばすと結構辛いです。手前の休憩所で一休み。
日光駅あたりからこのあたりまでは紅葉がきれいでした。いい季節です。出発前にちょっとギア回りの調整をしたので変速が快調。特にロー側で回転が良くて心地よいです。

20101113_2.jpg
いろは坂登ってる途中。恐れていたほど坂道はきつくなく、常に10~15km/hくらいで登っていけました。ケイデンスは60ちょいくらいだったかな。標高がぐんぐん上がって見えてくる景色が広がっていくのが気持ち良かった!ちょっと坂道にはまるかも・・・。

道は第2いろは坂(上り)と第1いろは坂(下り)と分かれていてそれぞれ一方通行。上りは2車線あって、自転車を追い抜いていく車も余裕を取ってくれてストレスかからなくて良いです。
車の波が過ぎ去ると、自分の呼吸と自転車の軽い走行音しか聞こえない世界になります。自然の中に溶け込むような気分になれる自転車だけの楽しみを実感しました。

[いろは坂駆け上る]の続きを読む

2010/11/11 23:21

はやぶさプラモデル製作 その3.5 

ちまちました小細工しか進んでないので、その3.5ということで。
塗装作業が滞ってますが、ネガティブな原因じゃないので週末あたりにはしっかり取りかかれるかと考えてます。

小細工その1
20101111_1.jpg
キットに付いてた無骨な支柱をアクリル棒に変えようと考えてます。アクリル棒はハンダごてであぶって曲げました。
透明感が浮遊感を出してくれるといいなぁ。理想をいえば上の台のところも透明にしたい。これは厳しい。

20101111_2.jpg
青LED埋めます。A以外の3基で加速していた往路のつもりです。塗装終わってからじゃないと配線や固定ができないですね。

はてさてどうなるやら。

2010/11/07 01:48

はやぶさプラモデル製作 その3 

今日もヘタっぴなプラモ作りを公開するお時間。本体を塗り塗り。
20101106_1.jpg
説明書では金色指定でしたが、どうもあの色は自分のイメージと合わないので、ちょっとデフォルメしてド黄色に。
ちょっとチープな感じが愛らしく思えてきました。塗り残しとか縁の部分をもうちょっと塗り足すつもり。

小物部品もいじり始めました。
サンプラーホーン。銅のスプリングが細かい凹モールドになっててとてもじゃないけど自分の技能じゃ塗れません。ふと、机の上に転がってたUEWがそれっぽかったので巻いて瞬間接着剤で止めてみました。
20101106_3.jpg
・・・微妙です。厚みがある分、あまりきれいな螺旋にならなかったのに加え、なんかどぎついです。まぁいいか。

20101106_2.jpg
ハイゲインアンテナはホワイトサフ吹いただけですが、軽く陰影が出たような感じでこれでいいかと思ってるところです。

はてさて。

Author

Categories

Twitter

Calender

10 | 2010-11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。