迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/11/22 00:06

今年の手帳は 


勢いでIYHしてしまった、「ほぼ日手帳」が届きました。妙にこだわった作りに一目惚れでした。
値段は例年の手帳予算から比べるとかなり跳ね上がりましたが、やはり毎日使う道具にはこだわりが欲しいよね、と言い聞かせる。

この手帳の特徴は1日1ページあることです。現在使ってる手帳は月カレンダしか無いのと比べると大きな違いです。正直、自分でもそんなにまめまめしく書くか怪しいのですが、書こうと思ったときにいろいろかけるってのは嬉しいのではないかと思います。何書いてもいいわけだし。
作りがちょこちょこと工夫してあって、ペンを差し込むと開かなくなるとか、手帳用の紙を採用してるとか、パタンと開いたままになるとか、しおりが2本あるとか、便利そう。
12月始まりで、1月から1日1ページになります。早く使い倒したいなぁ。


[今年の手帳は]の続きを読む
スポンサーサイト

2008/11/19 02:11

エポキシ接着剤 

プロジェクトの関係で、久しぶりにCFRPのクロス材+常温硬化エポキシと戯れました。ポットライフ30分の樹脂をかき混ぜること4回、積層から圧着までを繰り返して約3時間。サークルの時から使っていたつなぎをベトベトにしながら(笑)なんとか終了しました。
作業の様子を記録しておきたかったのですが、手袋をしてて手がエポまみれなのでとてもじゃないけどデジカメは触れないし、樹脂の加工時間も短いのでそんな余裕は普通ありません。個人のblogなどでFRPの作業風景の写真があまり見あたらなく文章が多い理由がわかったような気がします。
片付けをした後、ワークを40度に設定した恒温槽に放り込んでおきました。一晩おけばガチガチに固まっているはずです。出来は・・・開けてみてのお楽しみ、楽しみなような怖いような。

3時間ぶっ続けでのFRP作業はなかなか堪えました。養生や道具の準備を入念にした上で、作業をテキパキと進め、物が出来上がるのには半日から数日おかなければならないのがFRP成形の難しいところです。金属加工や木工とは全く違う作業になるし、出来る物も自由な形になるので面白いと言えば面白いのですが。

エポキシは重合反応によって硬化が進む接着剤です。主剤と硬化剤を混ぜることで反応が始まり、重合反応が完了すると架橋構造で結ばれた樹脂となります。硬化剤は硬化させるための薬剤ではなく、接着剤そのものなのです。この性質をよく知らないままエポキシを使うと、速く固まって欲しいから硬化剤をたくさん入れた、とか、作業時間が欲しいから硬化剤を少ししか入れなかった、とか飛んでもないことをしてしまうようです。混合比が間違ったエポキシは全く硬化しません。

接着剤は全部、「乾燥させる物」と思っている人はかなり多いですが、そうではないということを知っておかないと付く物も付きません。

2008/11/15 23:58

雪見だいふく 

大学で夕方頃、小腹が空いたので生協に行ったら閉まっていたので、近くにあったアイスの自販機で雪見だいふくを買ったら、みょんなサイズだった。しかも箱入り。110円。

すごく・・・横長です・・・。いつもより小さい気がして切ない。

きなこ黒みつを食べたいのですが、まだ見たことがありません。

2008/11/13 01:08

デスクトップPCパーツ換装 


自作PCのハードウェアを更新しました。マザーボードとCPUの交換です。
CPUがCeleronDからCore2 Duoにパワーアップされました。
マザーボードが13000円、CPUが14000円の27000円でした。予算が3万円でしたので、来るべきWindows7時代に向けて(Vistaスルー)メモリでも足しておくか。

パフォーマンスは素晴らしく改善しました。まぁ、元が酷かったんですけど。
動画のエンコードも、高画質動画の再生も全く持ってスムース。その他のソフトの動きもサクサクしていてかなり気持ちがよいです。しかも、発熱も少なく驚きました。技術の進歩を感じる限りです。

もう1点、驚いたのはOSの再インストールが不要だったことです。ハードウェアの根底から取り替えるイメージだったからクリーンインストールになるだろうと思っていたのですが、試しにOSの入ったドライブを接続したまま起動してみたところそのままウィンドウズが立ち上がりました。最初はドライバの整理が出来ていないためか解像度がおかしかったのですが、指示に従って何度か再起動を繰り返すうちに普通に動くようになりました。その後に新しいマザーボードのオーディオとネットワークのドライバをインストールしてハードウェアのセットアップは完了。ウィンドウズのライセンス更新メッセージが出るのでオンラインでポチッと接続してお終いでした。めっちゃ楽ちん。

再インストール前提ですべてのデータを別ハードディスクにコピーし、手持ちのXP SP1にXP SP3とHotfixを当てたWindowsのインストール用DVDを作成し、入れたいフリーソフトをすべてダウンロードした状態で二日がかりの大仕事を覚悟していた身からすると拍子抜けする簡単さでした。バックアップなどの準備にも時間がかかったのですが、再インストールをしなくて良かったうれしさですべて上書きされました。作業時間は2時間ぐらいですべてが済みました。

以下、パーツの写真など。

[デスクトップPCパーツ換装]の続きを読む

2008/11/09 23:17

Make: Tokyo Meeting 02 

11/8

物づくりのお祭り、Make: Tokyo Meeting 02 @多摩美術大学に行ってきました。
Make:という洋雑誌の日本語版"Make: Japan"が企画するDIYの集まりです。
今年の春の第1回に行き損ねてしまい、今回が初参加です。

雰囲気はまるで文化祭のよう。展示は折り紙や手芸といった素朴なものから電子工作やロボット部品の販売、果ては自作のプラネタリウムやジェットエンジン、大気圧砲を備えた戦車まで。
個人が作ったモノなら何でもwelcomeな物づくり好きな物好きの集まりの会です。

上の写真はスペクトルアナライザを発泡ビーズと小型ファンでフィジカルに表現したもの。音楽に合わせてビーズの波が動きます。おしゃれ。

[Make: Tokyo Meeting 02]の続きを読む

2008/11/07 02:13

入間基地航空祭 

11月3日 入間基地航空祭に行ってきました。
最大の目的は未だ見たことのないブルーインパルスのフライト。

黒山の人だかりの前に翼を休める川崎重工T-4

行きたいな行きたいな、と思っていたものの去年はうっかりバイトを入れてしまってこれないままでした。入間基地の航空祭に来るのは今年が初めて。飛行場エリアに入ったのは以前に一度ありましたが。
まず、到着して人の多さにびっくり。都心から一番近い基地ということもあってか朝早くから人が多い。基地へ向かう踏切に向かって人がびっしり埋まってるのを見たときは、某ビッグサイトのイベント(の写真)を思い出しました。
行列の中で待っている最中も上空でYS-11がデモフライトで右に左に大きくバンクを取って飛び回っていました。

[入間基地航空祭]の続きを読む

Author

Categories

Twitter

Calender

10 | 2008-11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。