迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/28 02:03

チラシの裏日記 

いろいろ思い立って電車の中でノートパソコンを広げてポチポチやってみた。
気持ち悪くなった。生産性悪し。う゛ー。

「夢グライダー」CD化希望。ひだまりラジオCDはいい感じにカオス。
ラストのゆのカラオケが頭の中をひっかきまわしてます(笑)

---
追記
しんどい。何かいろいろ考えるのがしんどい。
院試の勉強しなきゃとは思うが、卒論を一区切りつけないとそちらも終わらないかも。でもそれは院試の勉強を後回しにしてる言い訳なんじゃないかと客観的に見てる自分がいて嫌になる。卒論で手を抜いてるやつ消えちまえ。でも現実に消えるのは院試をしくった奴の方だ。鬱。
こんな感じで8月末まで精神的肉体的に持つのでしょうか。リタリンとかレキソタンで何とかなるでしょうか。そんなもの持ってないけどさ。
スポンサーサイト

2007/06/26 00:00

A Sunny Place 

昨日は電子部品をアキバに買いに行ったのですが。他に買い物したわけでもないのですけど。
ゆのっちのぬいぐるみが殺人的だったと言いたかっただけです。
思わず手に取ったよ。高いから置いたけど。一人暮らしだったら危なかった可能性がある。

ひだまりといえば、HPの方にはDVD5巻のジャケット絵が上がってますが、今回はカラフルでよい感じです。ってヒロさん出し抜いてゆのっちは何をやっているのですか!!うしろのヒロさんが心なしか寂しそうです。

今日はいろいろ思い立ってハンズで買い物してしまったけど、パーツケース以外は若干勢い任せで買ってしまい後悔中。
卒論関係を先生と相談して見通しが立ってきました。面白そうだけど難解にして高い技術レベルが要求されそうな。エンジンかかってきましたよ。

2007/06/24 21:57

HPA2号機のパーツ 


ヘッドフォンアンプのパーツを買ってきました。1号機のときに2連ボリュームを買ったお店が休みで焦りましたが、ラジオセンターの中をうろついてたらありました。よかったよかった。

回路は前回と同じCMoyアンプです。分圧回路とオペアンプを違うものに変えて回路定数を少しばかしいじっています。どう変わるかは分かりません(笑)
それと今回はポータブルっぽく大幅なコンパクト化を計ります。かなりキツキツなケースを買ってきてしまいました。上の写真のパーツがすべて納まるかかなり疑問です。

うーん、狭い。スイッチどこに付けよう。
基盤の配線も結構練ることになりそうです。


iPodのDockラインアウトケーブルを作りました。音がはっきりした感じがします。
内蔵アンプの性能はいかほどなのだろう。

2007/06/23 17:00

ひたすら雑記 

運転の手伝いOBとして参加予定だった試験飛行が中止になり、土日がまるっと暇になりました。せっかくのいい天気いい風だったのにね。
ま、そんなことはどうでも良く、うららかな昼過ぎに気持ちよく昼寝をしていたら宅急便にチャイムで起こされました。めっちゃ腹が立つ。思わず玄関口で「私を起こしたのはお前か。」とか言いたくなった。
随所で寝起きが最悪と評されています。

王様のブランチを見てたら、効果音的にひだまりスケッチのオープニング「スケッチスイッチ」が使われてました。気づいてしまったけど誰にも言えない感じがもどかしい。ちなみに両方ともTBS。
スケッチスイッチ スケッチスイッチ
水橋かおり,新谷良子,後藤邑子 阿澄佳奈、阿澄佳奈 他 (2007/01/24)
ランティス

この商品の詳細を見る

読んだ本
麦の海に沈む果実 麦の海に沈む果実
恩田 陸 (2004/01)
講談社

この商品の詳細を見る

全寮制の学園「青の丘」に2月の末に転入した理瀬。ここでは3月以外の転入生は魔女として破滅をもたらすといわれている。閉じられた学園では風変わりな学校行事が行われ、生徒が失踪する事件が起こる。「青の丘」を牛耳る校長が何かを企んでいるようにも見える。学園での生活を続けていく過程で理瀬は自分が徐々に不安定になっていくのを感じる。そして。
夢想家っぽい主人公・理瀬の心情描写や学園内の設定が巧みで引き込まれるようにして読んでいました。若干、ラストがあっさりしているような印象を受けましたが、自分なりに納得がいき、それを知った上で読み返しても深みがあってとても楽しめました。青のコサージュのエピソードが切なくて心をえぐってきます。

うちのblogはよくamazonのリンク張ってますが、アフィリエイトはやってません。もうかるのかな。

2007/06/22 00:27

天然ガスの事故から思うこと 


駒場に行く途中で、天然ガスの爆発事故があった現場の近くを通ってきました。
報道陣たくさん。通りすがりの人もたむろってる状況でかなり混雑してました。
現場も隙間からちらりと見えましたが、恐ろしい光景でした。

うちの近所(でもないか)でも天然温泉が出たとのことでスーパー銭湯を建設しているところがあります。周辺住民からの「夜間の治安が悪くなる」という反対運動を押し切っての工事でしたが、この事件を経て更に反対運動が強くなるかもしれません。

天然ガスは石油に伴う油田ガスと、石油などとは関係なく地下水に伴って産出する水溶性ガスがあり、日本とイタリアでは水溶性ガスが多いそうです。今回のガスは水溶性ガスによるものでしょう。
天然ガスの主成分はメタンですが無色無臭で存在を捉えることはできません。
アンモニアや硫黄の臭いは一度嗅げば誰でも区別が付きますが、無色無臭の気体に関しては「無臭である」ことを知らなければ危険が迫っていることも分かりません。
実際、従業員は普段勤めているところにそのような危険を気にすることは全くなかったでしょう。しっかり知識と技術を持った者が定期点検を行うことで防がなければならなかった事故だと言えます。
普通の人が気づけない分、専門技術を持った人が対処していなければならない。技術者がそのような意識もなく漫然とマニュアルどおりに仕事をこなしているだけだとすればとても悲しいことです。

そんなことをぼやっと考えてました。

2007/06/20 09:34

禁断の(?) 

とうとう、あのボタンを押してしまった。
しばらく封印しておきたかった、あのボタンである。
・・・・云々

という記事を書こうとしたものつまらないので没。
要はとうとうエアコンを入れてしまったというコトです。
扇風機でがんばってたものの、今日クタクタで帰宅し風の通らない自分の部屋の熱気に当てられ思わずポチッと。湿度が抜けるのは気持ちがいいですな・・・。
いい気温、湿度になると眠くなるのが問題です。ま、言い訳に過ぎないんですが。

と、ここまで書いたところで見事に寝落ちしまして翌朝です。
今週末あたりに自転車の修復に入りたいのですが、そうしたら自転車ネタも少しは増えるかな・・・。
現状ネタなしなので。

狼と香辛料〈2〉 狼と香辛料〈2〉
支倉 凍砂 (2006/06)
メディアワークス

この商品の詳細を見る

狼と香辛料の2巻。
2人で行商を続ける商人ロレンスと豊作を司る狼の化身ホロは、前作で得た胡椒を換金し大きな取引に打って出る。しかし思わぬ策略にはめられ破算すれすれまで追い込まれてしまう。ホロのアイディアで起死回生の最後の一手に打って出るが。
商売の取引も面白いですが、ロレンスとホロのやり取りも楽しいです。これ読むとホロの口癖が若干移る(笑)

スケッチブック 1 (1) スケッチブック 1 (1)
小箱 とたん (2003/05/10)
マッグガ-デン

この商品の詳細を見る

4コマ。九州の高校の美術部が舞台です。
猫と散歩が好きな無口な主人公を中心にまったりとした高校生の日常が描かれてます。
てか、こんなゆるいのばっかだな、自分が読んでるやつ(笑)
美術ネタって結構好きなんだなと思う。うちの部屋にもスケッチブックは転がってるけどさ。
アニメ化するっぽい。

Author

Categories

Twitter

Calender

05 | 2007-06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。