迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

「涼宮ハルヒ」タグを含む記事

  メイン  古い記事> >

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/01 01:00

「驚愕」発売予定日から1年 

YUKI.N 曰く、
谷川流は何もないところからヲタを生み出す力を持っていた。
それは情報統合思念体にもない力。
有機体に過ぎない人間が一生かかっても処理しきれない妄想を生み出している。
この妄想創造能力を解析すれば莫大な売り上げの糸口がつかめるかもしれないと考えた。
あなたに賭ける。
『何をだよ』
もう一度こちらへ回帰することをわれわれは望んでいる。
ハルヒ厨は重要な搾取対象。
もう二度と利益を生まないかもしれない貴重な存在。
ボクセカ読者という個体もながるんには戻ってきて欲しいと感じている。

また平積みに

Nice sneaker.

おそらくいろんなところで使い古されているだろうネタで。

涼宮ハルヒシリーズ第10巻「涼宮ハルヒの驚愕」の発売予定日(2007/6/1)からとうとう1年が経過しました。
最初の頃はイラスト遅れとか製本所のミスとか編集部でのゴタゴタとかいろいろ噂もされましたが、ここまで経ってしまうとどう考えても原稿すら上がってない、むしろ書く気がないだろ?という感じます。
何で書かなくなったのかな。「分裂」「驚愕」のプロットに致命的なミスが発覚してにっちもさっちも行かなくなったのか、執筆活動に飽きてしまったのか、はたまたデイトレードで収入確保できたからもういいやとか(笑)
もうあんまり期待しない方がいいのかな。

元ネタを引用するために原作を取り出そうとしたら、本棚のどこに入れたか分からなくなってました。
スポンサーサイト

2007/12/18 09:33

今年もハルヒ消失 

去年同様、今年もハルヒのホームページが消失しました。
IEの404エラー風に表示され、小さなボタンを押すと
プログラム起動条件・鍵をそろえよ。最終期限・二日後
のメッセージとパスワードを入力するフォームが表示されます。

原作「涼宮ハルヒの消失」にある鍵をアルファベット5文字で入力すると、xtermが起動して(笑)、あれあれがこーなって、あれをすると、告知のページが表示されます。
え?ちょっとこの告知どういうことよ。
パスワードはK-N-S-A-Kです。
消失イベントとあわせて北高文芸部のHPができています。去年より手が込んでるな。入部したい人は是非(笑)

あと、全く別の話だけど、ひぐらし3期製作確定ってなにやるのさ。「礼」とオリジナルストーリーだろうか。

2007/07/07 08:43

新聞全面にハルヒ 

ちょwwwww朝日新聞自重しろwwwwww
予想の斜め上に行ったwwww


そして今日は七夕。2期がはじまるうえで重要な日になりますね。
3年前の七夕…。楽しみだ。

2007/07/06 01:17

涼宮ハルヒ2期 

とうとう2期放映が確定の見込みのようです。めでたいっ。
制作プランによれば2007年秋~冬で原作とリンクさせてきそうです。
http://d.hatena.ne.jp/moonphase/20070705

そういうわけと言っちゃなんですが、記事のまとめを追加しました。

2007/06/02 00:50

「涼宮ハルヒの驚愕」に驚愕の人たち 

以前話題にした「涼宮ハルヒの驚愕」の発売延期ですが、発売予定だった今日本屋に行って、延期の事実を知り驚いた人たちが結構いるようです。うちはだいぶ前に延期を知って愕然とし、どうでも良くなってたので今日が発売予定日だったことを忘れてましたが。

んで、今日の帰り、電車の中で読む本がないことに気づき某所でラノベとコミックを買ったのですが、こんなものをもらいました。そんな発売延期の記念ポストカードとかいらんし。
ちなみに買ったのはハルヒ関係でもスニーカー文庫でもないっす。

にしても、あの団長が直々に謝っている光景とはなかなか珍しい。角川の人に接客を叩き込まれたのでしょうか。

って、そんな話じゃなくて。
どうやら、いろんなところで噂を見ていると、「驚愕」発売延期(しかも発売日未定)の原因は、ながるんの原稿にあるような気がしてきます。
のいぢ絵はポストカードを作るぐらいに余裕があるようですし、校正の終わった原稿があれば印刷所フル稼働で印刷から出荷まで1週間ほどで整うという話らしいです。つまり、原稿が上がっているなら発売日ぐらいは確定するだろうということになります。ということは元が仕上がってない可能性が高いのかなぁ。
とんでもないスランプに陥ったとか、致命的な物語の矛盾が生じてしまったとか筆が進まなくなっているのかもしれません(実際は筆ではなくて親指シフトキーボードらしいですが)。もしかしてHDDがクラッシュしてデータが全部飛んだとか(笑)

いつかちゃんと発売されてくれればいいのですが、スニーカーの編集部はながるんの原稿の進み具合などを確認していたのでしょうか。それとも販売戦略に乗せるために6/1発売というのを先に決めてしまっていたのでしょうか。スニーカーの宣伝がハルヒ(とムシウタ)ばっかりゴリ押ししててこのざまとは、出版社の品位を問いたくなりますね。

とりあえず「分裂」で尻切れトンボにフェードアウトとかだけは勘弁だな、マジで。

2007/05/14 23:48

「涼宮ハルヒの驚愕」の驚愕 

●『涼宮ハルヒの驚愕』発売延期のお知らせ

6月1日発売予定で告知しておりました『涼宮ハルヒの驚愕』につきまして、諸般の都合により発売を延期いたします。楽しみにお待ちくださっていた読者の方々に、心よりお詫び申し上げます。発売時期につきましては、確定次第、弊社雑誌やWeb、書店店頭などを通じてお知らせいたします。なにとぞご了承ください。

角川スニーカー文庫編集部

ちょ、そんな「驚愕」イベントいらんわ。
5月の頭ごろから、角川の新刊のページから消されるなど、不穏な空気が流れていましたが、予想的中で発売延期になってしまいました。
角川は「分裂」+「驚愕」で大々的なキャンペーンを展開していたにもかかわらず、この直前期に発売延期を発表したということは「涼宮ハルヒの驚愕」に致命的な欠陥でも見つかったのでしょうか。
・装丁などのトラブル
・物語の流れに致命的なミス
・のいぢ絵のトラブル(笑)
などが考えられますが・・・果たして何が原因なのでしょうか。
「驚愕発売まで○○日」なんてPOPがいろんなところにあったので、店舗側から非難轟々かもしれません。

前作から学年が2年生に上がり、新キャラクターが登場するなど物語が大きく動き出した「分裂」。後編の「驚愕」に向け伏線も多数張り巡らされており、発売延期で生殺し状態が延長になってしまいます・・・うぅ。

最近、NHKへのハルヒの露出が多いみたいです。昨日なんか昼間ののど自慢にハルヒのコスプレの二人組が出てきてハレ晴レを…思わず茶噴いたヽ(>ω<)ノ
http://youtube.com/watch?v=Sgd7gRmXFTs
バックのフル演奏「ハレ晴レ」が豪華すぎる(笑)
アナウンサー「これ学校の制服?」( ゚д゚)ポカーン

Author

Categories

Twitter

Calender

05 | 2018-06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。