迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

「ラノベ」タグを含む記事

  メイン  古い記事> >

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/07/17 22:42

ラノベ「うちの魔女しりませんか?」 

広告が出るほど放置になってしまったので、Twitterに書き散らしてる本の感想など適当にまとめようかなと思う。
というのも、Twitterに付いたEmbed this Tweetってのを使ってみたいだけというだけだったり。


うちの魔女しりませんか? (ガガガ文庫)





[ラノベ「うちの魔女しりませんか?」]の続きを読む
スポンサーサイト

2009/03/09 02:24

虎穴に入らずんば、銀盤を得ず 

バイト帰りにアキバのとらのあなでも寄って、「とらドラ10!」を買ってこようと思って店に入って出てきたら。
090308.jpg
何か多い。

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!『おれは(ry

そうです、例大祭でした。委託販売の新譜まみれでした。pixivの閑散とした様子を見ていると、皆参加したんだろうなーと。ニコニコにも午後1時には東方星蓮船の体験版動画が上がってるし。行けた人が裏山。妬ましいわぁ。

そんな感じで、地霊殿アレンジCDがとりあえず3枚増えました。おりんりん!

とらドラは帰ってからさくっと読み切りました。大☆団☆円

2009/03/03 20:16

欲しい本メモ 

最近刊行されて、読まなくちゃと思っているけど、本屋に行くタイミングがいまいちつかめず買い逃している本達のメモ。ていうかAmazonでポチッてすればいいのか。

スカイ・イクリプス―Sky Eclipse (中公文庫)スカイ・イクリプス―Sky Eclipse (中公文庫)
(2009/02)
森 博嗣

商品詳細を見る
スカイクロラシリーズ

秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)秋期限定栗きんとん事件〈上〉 (創元推理文庫)
(2009/02)
米澤 穂信

商品詳細を見る
小市民シリーズktkr!秋季限定は夏季限定から続くのかどうなのか。

とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)
(2009/02/19)
犬村 小六

商品詳細を見る
たぶん、「とある飛行士への追憶」のシリーズ

春期限定いちごタルト事件 後(Gファンタジーコミックス)春期限定いちごタルト事件 後(Gファンタジーコミックス)
(2009/02/27)
米澤 穂信

商品詳細を見る
春季限定~のコミック版

はるみねーしょん (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス)はるみねーしょん (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムKRコミックス)
(2009/02/26)
大沖

商品詳細を見る
\きたい/

2008/07/13 10:31

ラノベメモと雑多なメモ 

読んだの2ヶ月前近いから良く覚えてない(笑)
メグとセロン 2 (2) (電撃文庫 し 8-25)メグとセロン 2 (2) (電撃文庫 し 8-25)
(2008/05/10)
時雨沢 恵一

商品詳細を見る

「アリソン」からのスピンオフ作品「メグセロ」シリーズの2巻目。前巻から続いた学内の倉庫の謎問題は解決。登場人物6人で「僕らの冒険はまだまだ続く!」エンド。うーん。
この人の他の作品(「キノ」とか)は読んだことないけど、文章の書き方とかあまり好みに合わなかったなぁ。ちょっと説明的過ぎる感じ?続きが気になったので2巻までは読んだけどもういいか。

狼と香辛料 8 (8) (電撃文庫 は 8-8)狼と香辛料 8 (8) (電撃文庫 は 8-8)
(2008/05/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る

麦の豊穣を司る狼神と行商人の物語8巻目。貧乏学生のコルも加わって3人旅。
ローム側で耳にした「狼の足の骨」の噂。教会が北の異教徒に対して権威を誇示するために狼の神の骨を捜しているという。北生まれの狼のホロとしては放っておくことなどできず、港町ケルーベで情報探しに奔走する。だが、ケルーベは川の中の三角州を挟んできたと南が対立している訳ありの町で、利権が絡んだゴタゴタが。
作者後書きによればプロットの総枚数が分からないから上下巻組になったとのこと。続きが楽しみ。


以下、雑多なメモ。
[ラノベメモと雑多なメモ]の続きを読む

2008/06/18 01:15

とある飛空士のウォーターエネルギーシステム 

図ったわけではないのですが、先日このblogで記事にした、"ウォーターエネルギーシステム"とラノベの「とある飛空士への追憶」に思わぬリンクがあることを思い出しました。

「とある飛空士~」に登場する飛行機械のエネルギー供給は全て海水に頼っているという設定になっています。曰く、
 飛空機械を動かすための重要なエネルギー技術が開発された。すべての飛空機械に搭載されている「水素電池」である。この電池、蓄電だけでなく発電できる特徴がある。
 水素電池の発案者はとある錬金術師であったという。
 彼は様々な化学物質と溶液を詰めた小さな箱に海水を三日三晩送りつづけ、海水から水素ガスと酸素ガスを分離して、電気分解の逆反応操作を行い、箱から突き出た二つの金属棒の間に微弱電流を発生させることに成功した。
~中略~
蒸気機関は一気に衰退し、変わりにこの「水素電池」が世界の主要エネルギー機関となった。
---「とある飛空士への追憶」pp70-71より
これは、まさに先日発表された"ウォーターエネルギーシステム"そのものです。

創作の物語の中ではこれで全く問題はありませんが、現実にこのようなものが完成したと言われるとちょっと困ってしまいます。エネルギーレベルの上がる反応が、周りからエネルギーを加えないのに触媒だけで勝手に起こるなんてことはありえない、という高校化学レベルのことが理解できなかったのでしょうか。

近世ヨーロッパで錬金術の研究に伴って自然科学が発展したように、この「水の錬金術」から新しい技術や発見が生まれてくれればいいんですが
今回の事業が一部懐疑的な捉え方を主体として報道されておられる事を少し残念に思います。
情報が少ないという部分で仕方がないとは思いますが、弊社といたしましてもベンチャー企業であり、情報を全部公開できないというジレンマが悩ましいところではございます。
現在報道機関・メディア様と供に技術の詳細等、更なる情報公開を行っていく予定です。
とか、"発明"の割にはどうしようも無いことを気にしているようなので、まぁ期待できないでしょう。
がんばってください。

続報が出てるのでこちらもお楽しみください
水から電気を作る「ウォーターエネルギーシステム」続報、販売権を取得しようとした会社に直撃取材 --GIGAZINE

2008/06/16 01:01

とある飛空士への追憶 

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
(2008/02/20)
犬村 小六

商品詳細を見る


「美姫を守って単機敵中翔破、1万2千キロ。やれるかね?」

レヴァーム皇国の傭兵飛空士シャルルは空軍大佐から重大な任務を課せられる。レヴァーム皇国の次期皇妃ファナを、帝政天ツ上に制空権を抑えられているサン・マルティアから本国に送り届けてほしいという。
サン・マルティアから本国の皇都エスメラルダへ向かうには、天ツ上空軍が幅を利かせている中央海を翔破しなければならない。用意された複座式水上偵察機サンタ・クルスの後席に「光芒五里に及ぶ」とまで言われる美しさの少女を乗せ、二人きりで敵中突破の旅に挑む。

いたるところで評判が良いので読んでみました。本屋3軒回ってやっとゲット。
ストーリーはきわめて王道といってしまってよいでしょう。普通なら絶対出会うはずも無い、階級社会の最下層出身の空軍傭兵と最高地位に属する次期皇妃が出会うとき運命の歯車が狂い始める?身分の差を感じながらも恋を育んでいく様子が切ない物語です。

この作品の素晴らしいところは、飛行中、特に空戦時の描写に臨場感があってスリルがある点だと思います。
敵軍には作戦行動が読まれている状況下、圧倒的に戦闘力の劣る偵察機を駆って最新鋭戦闘機群の攻撃をかわしていく様子が徹底的に描きこまれています。息つく暇の無い空戦の緊張感・スピード感が迫力満点で引き込まれるように読んでいました。

身分を跨いだ恋の切なさと、大空を翔けることを誇りに思う飛空士の美しい舞を是非ともご堪能あれ。

「旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。」と並んで入手しにくいのが惜しいところです。「旅に出よう~」もオススメです。

Author

Categories

Twitter

Calender

04 | 2017-05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。