迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

「ラジコン」タグを含む記事

  メイン  古い記事> >

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/25 23:14

ラジコン飛行機 

ラジコン飛行機の浮かぶ青空。


ああああああああ・・・・CMOSセンサーにゴミが orz
望遠ズームレンズに切り替えたりして遊んでたら混入した模様。
セルフクリーニング機能を駆使しても落ちないのでクリーニングキット使わないとダメそうです。

スポンサーサイト

2008/12/08 01:12

ラジコンネオフェスタ2008 

blogの更新が滞ってるときに言いたくない言い訳「忙しい忙しい」。

実際、忙しいと言うよりは精神的に余裕が無くてblogの記事をまとめることが出来なかったという感じでした。ま、いっか、と放っておいたらここ2週間ぐらいで軒並みアクセス数が落ち込んできて寂しいので、ポツポツ更新頻度を上げていきたいところです。

ちょっと振り返って、11月29~30日ビッグサイトで行われたラジコンネオフェスタ2008に参加してきたときのことをば。(こういうイベントのくせにウェブサイトを用意してないのはどういうことだろう)

ラジコンネオフェスタは空・陸・水の全ジャンルのラジコン展示会。日本のラジコンメーカや小売店・代理店が集まって展示してました。
会場はビッグサイトの西3ホール一つで、しかもその半分ぐらいを、デモ走行スペースとデモフライトスペースに当てているので本当にこぢんまりしたイベントです。自分は30日の午前中は同ビッグサイトの東ホールをすべて使って行われた就活イベントにも顔を出したのですが、ものすごい規模の差でした(笑) まぁ、規模は小さくても、ジャンルがジャンルですから趣味に熱を入れ込んだ人がたくさん集まって盛り上がっておりました。

みょんな写真しかなかった・・・。写ってるのは2.4GHz帯解放でプロポ(ラジコンのコントローラ)の新モデルラッシュに湧くFutabaのブース。世界チャンピオンクラスの人が普通にいるのが面白い。

このラジコンネオフェスタで自分も大学の展示に協力してきました。ブース展示の方は研究室が違うので発表内容はよくわかりませんでしたが、自分の担当は“飛行ロボットコンテスト”出場機のデモフライトの方でした。もっと大会の知名度を広げようと言うことで手伝いに駆り出されたわけです。
自分たちの発表の様子は記録していなかったのですが、控え室で歓談した方々がビデオで撮ってくださっていたようです。

なんか、めっちゃ自分が写ってて恥ずかしいんですが(笑)

[ラジコンネオフェスタ2008]の続きを読む

2008/05/24 02:54

ミニ痛車 

以前何かに使った、プリンタ用のフィルムラベルが残っていたのを思い出して、先日のCAULにステッカーを追加してみました。
080523_1.jpg
初音ミクの公式イラストをプリントして貼ってみると、見事にお盆/年末の有明に行けそうなデザインになりました。

080523_2.jpg
反対側は歌ってるとこ。

このCAULのボディ、最初無地の状態では間延びしたように見えて違和感があったのですが、ステッカーを貼ったところ違和感が消えました。というよりデザイン負けしてるのか?

2008/05/22 00:22

600円ラジコンとステッカー 

080521_1.jpg
TAKARA TOMY CAUL -- MAZDA RX-7(FC)

東急ハンズでお手軽トイラジ"CAUL(カウル)"を購入。各車種600円という恐ろしく安価なラジコンです。赤外線コントロールなので厳密にはラジコン(ラジオコントロール)じゃなくてリモコン(リモートコントロール)です。
操作は前後左右ON/OFFしか効かないので滑らかな走行や細かな操作はできないけれど、この値段を考えたら問題なしです。むしろ意外としっかり走ったしちゃんと曲がったので驚き。いい時代になったものだなぁ。

走行系や受光部などのメインな部分は完成していますが、タイヤ回りを自分で組み立てる必要があります。とはいえ、普通に作業しても5分もかからない。人件費節約かな。

[600円ラジコンとステッカー]の続きを読む

2008/03/30 00:00

フタバ ATTACK-4でFMS 


Futaba ATTACK-4 FP-T4NBL

スクエアなデザインが精悍なプロポです。父の知人が譲ってくれたものでちゃんと動きますが、古いもののようです。このプロポでFMSをできるようにしました。参考にする人はいないかと思いますが、接続できるまでの作業を備忘録的に記録しておきます。

[フタバ ATTACK-4でFMS]の続きを読む

2008/03/29 01:15

RC飛行機デビュー? 


ラジコン飛行機シミュレータ FMS "Flying-Model-Simulator"
げ、プロポにクリスタルが付いたままだ・・・

数週間ですが飛行ロボコンでラジコン飛行機に触れて、「飛ぶものを作るのは楽しい」と再確認。
コンテストに向けて製作した機体は、RC飛行機初めてなメンバーで完全オリジナルなものを設計しました。背伸びをした感がありますが、無理はしていない設計を心がけたところ、意外とスッと飛んでしまいました。以前からラジコン誌の広告を見て値段にびびっていましたが、こんな調子ならキットなどに手を付けなくても、ちまちま手作りして意外と遊べるかもしれないぞ?とあまーく思ってたりしてます。(一応、鳥人間の経験値ぐらいはあるし・・・)

いきなり機体作るところに突入しなくてもゆっくりゆっくりやってけばいいやということで、お金をかけずに飛行機を飛ばす練習ができるフリーソフトのRC飛行機シミュレータ"Flying-Model-Simulator"を始めました。

実は以前にもこのシミュレータで遊んだことがあるのですが、当時持っていたのはいわゆる普通のジョイスティック。飛行特性がラジコン飛行機に合わせてあるFMSではまともに飛行できず、わりかしすぐにお蔵入りでした。
今回は是非ともプロポで操縦したいということで、「RC飛行機が増えすぎて困っている(!)」という父親の知人が以前に譲ってくれたまま放置になっていたFutabaの4chプロポATTACK-4を引っ張り出し接続!(この辺は別記事にて)

試行錯誤の末、接続成功。
やはりプロポを使っての操縦は抜群に楽しいです。以前、純粋なフライトシミュレータで遊んでたときはこんな固定視点から飛ばせるわけないだろと思ってたのですが、実際にプロポを持つと意外と飛ばせるもんです。

ここ数日間、SilkyWind400とかぷちトレーナーとかをまったり飛ばしながら悦に入っていました。

Author

Categories

Twitter

Calender

07 | 2018-08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Admin

Opera

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。