迎え角30deg.跡地

もうここにはいない

「パンク」タグを含む記事

  メイン 

2008/05/16 02:26

イージーパッチの補修テスト結果 

080515_2.jpg
パンク修理の際にチューブの穴を埋めるようにシールのように貼るだけで、ゴム糊で貼り付けるタイヤパッチと同じ役目を果たすというパナレーサーのイージーパッチ。
予備チューブとともにツーリングで持って走っていましたが、いまだに使ったことがありませんでした。

評判を調べると「使えない」とか「応急処置ぐらいなら」とか、はたまた「意外と持つよ」というのまで多岐に渡っていて実際にどの程度なのかよく分かりませんでした。今回、手元にちょうど鋭利なものでパンクしたチューブがあるのでそれを用いてイージーパッチの耐久性を試してみました。

イージーパッチで補修後の様子はこんな感じでした。
チューブ  :パナレーサー ブチルチューブ(18~23C 48mmバルブ) 走行距離不明
タイヤ   :パナレーサー エクストリームヴァリアント(23C) 走行距離約2800km
環境    :室内安静(タイヤはスタンドで宙に浮いてる状態)
内圧     :8気圧
耐久期間 :約3日

約3日後にタイヤから空気が抜けているのが確認されました。
080515.jpg
空気が抜けた後のイージーパッチの様子です。
イージーパッチ自体が破れていません。チューブの穴のあるところから、パッチの縁に向かって放射状の空気の通る筋ができてしまっています。チューブの伸びとパッチの伸びの差からしわがよって、そのしわの部分の接着面が弱まってしまったのではないかと思われます。

空気の通り道は穴の左右にありますが、左側の方が本数も多く大きく広がっています。チューブの穴は、写真でチューブのセンターラインよりも本の少し左側にあるので、チューブの成型時に生じたパーティングラインが壁となったものと思います。パーティングラインが入ってるおかげで穴より右側はしわの大きさが小さかったか、パーティングラインの凸部が文字通り空気の流れの壁になったかのどちらかではないでしょうか。

このような接着剤にて貼り合わせる物は、貼る人の技術により接着力が大きく変わることが多いです。貼り方によって耐久力は大きく変わるでしょう。また、今回は完全に安静な状態でしたが、補修をしてすぐに走るような環境だとさらに耐久力は落ちることが考えられます。ただ、補修直後は安心して8気圧まで入れることが可能でしたので、圧を低めにすれば緊急事態の応急処置ぐらいにはなると思います。例えば、自転車屋さんで新しいチューブを調達するまで、とか。ツーリングで一日走るのは不安が伴いますね。
高圧を入れるロードバイクでパンクした場合はチューブ交換を前提に考えていた方が精神衛生上安心でしょう。
スポンサーサイト



2008/05/10 22:29

タイヤパンクの調査 

先日のツーリングのパンクの原因究明をしました。
080510_1.jpg
と言っても、チューブを水につけただけですが。

現地でチューブやタイヤを見たところ異常が見当たらなかったので、バルブ近辺が怪しいような気がしてましたが、さて。

[タイヤパンクの調査]の続きを読む

2008/05/06 16:53

ツーリング2日目--雨とパンクとウォーキング 

ツーリング初日に作った擦り傷のかさぶたがめがっさ気持ち悪いです。
早く消え去って欲しい・・・。

ツーリング2日目です。

前回までのあらすじ
GWは晴れ続きという天気予報を信じたいけちは急遽、房総半島巡りのツーリングに出かけた。初日、高気圧から吹き込む向かい風に勇猛果敢に闘い破れ、鴨川近辺の民宿に宿泊。天気予報の翌日の予報に若干不穏なものを感じつつも「早めに帰れば大丈夫」と楽観視、普段より何時間も早い22時に就寝。



5月2日

6時に設定していた目覚まし時計より遥かに早い5時10分に目が覚める。ちょっと早すぎる気もするので優雅に二度寝でもしようかなと布団に潜るものの、目が冴えてしまって寝れません。早く寝ると早く起きれるんですね。この日の午前中の長かったこと長かったこと。

「あったらすぃ朝がきた~♪」と歌いながら部屋のカーテンを開けると、

地面が濡れてる?え?

日が上がってからは止んでますが、夜の間に雨が降ったようです。

08gw2_1.jpg
あ゛ーー

[ツーリング2日目--雨とパンクとウォーキング]の続きを読む

2006/09/02 23:36

海を眺めたり、 


八景島のほうに行きました。
シーパラには行ってません。土曜に男一人でしかも汗まみれでなんてアリエナイヽ(`Д´ )ノ
てなわけでその近所の海沿いの公園です。

自転車止めて、木陰に座る。
道路も遠いしシーパラの音も聞こえない。
波の音とセミの鳴き声と鈴虫の鳴く音だけ。ほんとに静かでした。

涼しい木陰から海を眺めて物思いに耽る。

[海を眺めたり、]の続きを読む

Author

Categories

Twitter

Calender

08 | 2019-09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Tags at random

Archives

Opera

Search